日本の四季

中期財政フレーム、法案化も=菅財務相(時事通信)

 【タシケント時事】菅直人副総理兼財務相は2日夜(日本時間同日夜)、当地で記者会見し、国会提出を目指す財政健全化法案に関連し、「今国会での法案化が遅れたとしても、その原案の中期財政フレームや財政運営戦略の中身を法案にし、議論の場に乗せたい」と語った。政府・与党内で調整が難航する健全化法案に代わり、財政再建の道筋を示す財政運営戦略などの法案化を模索する意向を示したとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察審、小沢氏「起訴相当」を議決〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

枝野氏「国民の理解得ずに政策遂行できない」(産経新聞)
がんばれ!義肢ウミガメの悠ちゃん 神戸・須磨水族館(産経新聞)
原爆の子 サダコの鶴NYに 9.11追悼施設に展示台(毎日新聞)
おまわりさんのお仕事体験 中央区京橋の警察博物館(産経新聞)
40歳の息子を殺害、父逮捕=ネクタイで首絞める−香川県警(時事通信)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-05-07 09:44
<< 強い自治体の陰に…脳損傷者家族... 鳩山首相、自ら「愚かな首相かも... >>