日本の四季

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

三田文学新人賞に岡本英敏さん(産経新聞)

 第17回三田文学新人賞(三田文学会主催)は、岡本英敏さん(43)の評論「モダニストの矜恃(きょうじ)−−勝本清一郎論」に決まった。賞金50万円。授賞式は4月10日、東京・三田の慶応大三田キャンパスで。

デルタ機の黒人男性、死因は酸欠による窒息死?(読売新聞)
元Jリーガー、強盗と強制わいせつの疑いで逮捕 容疑否認 警視庁 (産経新聞)
<薬害肝炎>被害者の3分の1が退職・転職…研究班初調査(毎日新聞)
<時をかける少女>視覚障害者向けに音声ガイダンス 新宿ピカデリーなどで(毎日新聞)
無抵抗で刺される?前部に深い傷…宮城3人殺傷(読売新聞)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-16 04:12

殺人未遂容疑 男逮捕 3人切り付け1人死亡 東京・台東(毎日新聞)

 12日午前7時50分ごろ、東京都台東区清川2の簡易宿泊所「大洋館」の管理人から、宿泊客の男が男性3人を包丁で切りつけたと110番があった。警視庁浅草署員が館内にいた無職、板坂正彦容疑者(65)から事情を聴いたところ「自分がやった」と容疑を認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。3人のうち同館の清掃員の50代の男性が首を切られて死亡し、50代と70代の宿泊客2人が軽傷。同署は容疑を殺人に切り替えて調べている。

 浅草署によると、板坂容疑者は約2年前から同宿泊所で暮らしていた。「清掃員に日ごろから掃除のことで口うるさく言われていて、殺してやろうと思った」と供述しているという。板坂容疑者の部屋から血の付いた包丁が2本見つかった。【神澤龍二】

<お別れの会>武藤信一さん=25日、ホテルニューオータニ(毎日新聞)
ラッシュ時に3割運休 脱輪で京王線(産経新聞)
次女、DV避難施設へ=少年暴力、エスカレートか−石巻3人殺傷事件(時事通信)
債務超過状態で購入勧誘=帳簿改ざん、運転資金に充当−中国ゴルフ会員権詐欺(時事通信)
<公務執行妨害>警官殴った疑い…58歳主婦逮捕 埼玉県警(毎日新聞)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-14 23:10

<子ども手当>親「不詳」の子は同額施設に給付 厚労相方針(毎日新聞)

 厚生労働省が、施設入所児らのうち「親の状況が不詳」の子供約2000人について、代替措置を含めて子ども手当の給付対象に含めていなかった問題で、長妻昭厚労相は9日、こうした子供についても同額を施設などに給付する方針を示した。

 衆院予算委員会で、富田茂之議員(公明)の質問に「(給付を)約束する」と答えた。【野倉恵】

【関連ニュース】
子ども手当:児童養護施設の入所者も対象に 長妻厚労相
子ども手当:首相、満額方針変えず 経済効果は1兆円
子育て支援策:「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増
子ども手当:自治体側と協議を 茅ケ崎市長ら申し入れ
子ども手当:長妻厚労相が一部地方負担を謝罪 決着方向へ

石川被告、民主党離党へ きょう小沢氏に伝達(産経新聞)
貸付金一時返済で黒字に 大阪府、包括外部監査「不当な操作」(産経新聞)
後発品の説明「受けたことがない」が6割(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>小沢氏報道「冷静に見守る」(毎日新聞)
民主入り・田村議員が逆ギレ ネット上で騒然(産経新聞)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-13 04:20

告訴状に虚偽の日付記入、警部補書類送検…千葉(読売新聞)

 千葉県警我孫子署は5日、空港警備隊の男性警部補(37)を虚偽有印公文書作成、同行使の疑いで千葉地検松戸支部に書類送検した。

 県警監察官室の発表によると、警部補は同署刑事課係長だった昨年1月14日、器物損壊事件の被害者から告訴状を受理したのに、2008年12月8日と虚偽の日付を記入した疑い。

 警部補は08年4月中旬〜6月下旬に飲食店の看板が4回にわたり傷つけられた事件を捜査していた。刑事訴訟法では、親告罪は容疑者が判明してから6か月以内の告訴受理が義務づけられている。警部補は「告訴状を取るのを忘れていたため、告訴受理期間に間に合わせようとした」と話しているという。

 告訴状は無効となったが、被害者の供述調書の記述に「有効な告訴がある」と認められ、事件の容疑者は昨年9月、略式起訴され、罰金刑が確定した。

 同室は5日、警部補を減給10分の1(3か月)の懲戒処分とし、監督責任があるとして、当時の同署刑事課長だった空港警備隊警部(40)を戒告処分とした。

<人事院>公務員合格者のアドレスが流出(毎日新聞)
サンラ・ワールドを捜索 未公開株投資で巨額集金 金融商品取引法違反容疑 警視庁(産経新聞)
<マイケル財団>日本企業を提訴 肖像権使用問題(毎日新聞)
【中医協】「リンパ浮腫指導管理料」、外来で再算定が可能に(医療介護CBニュース)
毎日映画コンクール 「川崎舞台」華やかに(毎日新聞)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-12 10:02

石川議員は自発的辞職を=社民国対委員長が重ねて要求(時事通信)

 社民党の照屋寛徳国対委員長は8日午前、報道機関の世論調査で、政治資金規正法違反罪で起訴された石川知裕民主党衆院議員の辞職を求める意見が多数派を占めていることについて「本人も党も重く受け止めるべきだ」と述べ、石川議員の自発的辞職を求める社民党の立場を改めて示した。国会内で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金収支報告書の虚偽記載罪」
「小沢氏がしっかり説明」=鳩山首相、世論調査結果に
都内、沖縄で不動産取得=小沢氏、預貯金はゼロ
小沢氏の責任「当然ある」=鳩山首相が言及
石川議員、辞職を否定=保釈直後、地元関係者に伝える

「鳩山、小沢氏の説明・監督責任が問われた」 内閣支持率急落で大島自民幹事長(産経新聞)
亀井金融相、外国人選挙権・夫婦別姓に反対(読売新聞)
<初積雪>東京都心でうっすら 松本や前橋も(毎日新聞)
個所付け通知、政府の関与否定=平野官房長官(時事通信)
秋葉原殺傷、きょう第3回公判 証人に遮蔽措置(産経新聞)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-11 04:42

高橋伴明監督、立松氏死去に「いつもニコニコと笑顔で菩薩のような人」(産経新聞)

 連合赤軍をテーマにした立松和平氏の小説『光の雨』を映画化した高橋伴明監督の話「突然の悲報に非常にショック。早大の先輩後輩として長い付き合いだが、人の悪口を言うのを聞いたことがないし、自分が批判されても決して相手を責めない人。いつもニコニコと笑顔で菩薩のような人。最近は温泉と俳句を楽しむ中で、会うと仏教の話を2人でよくしていた。『100の山を登るんだ』と張り切っていたから、無理するなよと話したのですが、とにかく残念でなりません」

【関連記事】
作家、立松和平氏が死去 「遠雷」「毒−風聞・田中正造」など
「遠雷」の根岸吉太郎氏、モントリオール映画祭で監督賞
サリンジャー氏死去 「ライ麦畑でつかまえて」
【追悼】多彩な才能 一気に爆発 栗本薫さん
泉谷、清志郎さんの魂が「目の前ウロウロ」

普天間移設「覚悟読み取って」 参院決算委で首相(産経新聞)
「外部保存通知」の改正を通知―厚労省(医療介護CBニュース)
法科大学院入試で合格者ゼロ=全国初「入学者なし」か−姫路独協大(時事通信)
コンビニで住民票、渋谷・三鷹・市川で(読売新聞)
小沢氏不起訴 “次の舞台”は検察審査会(産経新聞)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-10 05:21

ブログに誘導、巧みに金無心…木嶋被告(読売新聞)

 埼玉県などで男性が相次いで不審死した事件で、殺人容疑で逮捕された無職木嶋(きじま)佳苗(かなえ)被告(35)は、素顔が見えない「婚活」サイトで結婚願望を伝え男性の気を引いていた。「育ちの良い家庭的な女性」を演出したブログへと誘導し、得意な料理や架空の身の上話を披露する――。ただ、金を無心する口実は相手ごとに違っており、巧妙な手口が浮かび上がってくる。

 「おいしい手作りのお料理で愛情を伝えたいと思っています」「尽くすタイプの女性だと言われます」

 捜査関係者らによると、婚活サイトに掲載された木嶋被告のプロフィルには、独身の男心をくすぐる言葉がちりばめられていた。

 関心を示した男性にはメールで「ブログを見てもらえたら」と誘った。2008年に始めたブログ「かなえキッチン」には、自ら作ったという手の込んだ料理の写真やグルメ、女優御用達の美容室など「セレブな生活」のほか、結婚観や理想の男性像も披歴されていた。

 サイトで知り合い、詐欺や詐欺未遂の被害に遭ったとされる長野県の男性ら4人は「音楽の大学院に通っている」などの説明を信じ込み、「学費」を支援。木嶋被告の決めぜりふは、「卒業したら結婚して、あなたに尽くす」。

 東京都千代田区の会社員大出嘉之(よしゆき)さん(当時41歳)に対しても「専門学校の学費が払えない」と泣きつき、470万円を受け取った。大出さんが殺害された昨年8月5日には、木嶋被告のマンションでビーフシチューを振る舞っていた。

 逮捕直前の昨年9月に同居を始めた千葉県の男性(46)には、「お菓子教室を開くつもりが駄目になった」「教室用に借りた物件の違約金が払えない。オーブンなどを買いそろえたが、支払いが残っている」などと懇願。男性が450万円を渡すと、掃除や洗濯をてきぱきとこなし、料理の腕を振るった。木嶋被告が作ったパスタは「店で食べるよりおいしかった」という。

 自宅の火災で昨年5月に死亡した千葉県野田市の安藤建三さん(当時80歳)ともネットで知り合い、「訪問ヘルパー」と称して自宅に出入りしていた。

 「音楽大学に留学中。援助してくれたら老後のお世話をする」。同県松戸市のリサイクルショップ経営者(当時70歳)には「皇族とも縁のある名家の出だが、両親が飛行機事故で死んだ。留学を続けられない」などと語り、約7400万円を受け取ったとされる。この経営者は「命の恩人です」と書かれた木嶋被告の手紙を大事にしていたという。

          ◇

 埼玉県警の東入間署捜査本部は2日午後、木嶋被告を殺人容疑でさいたま地検に送検した。

センバツ出場・花咲徳栄ショック!卒業生がグラブ盗んで逮捕(スポーツ報知)
小沢氏は政倫審で説明を=社民・阿部氏(時事通信)
「朝青龍引退に異議あり」 三木谷、ホリエモン、杏野はるな…(J-CASTニュース)
<日航機>羽田空港へ引き返し 「左エンジン不調」(毎日新聞)
<雪>東京都心で積雪1センチ…交通機関一部に乱れ(毎日新聞)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-09 11:15

公益法人の事業仕分け実施=行政刷新会議に先行−国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は5日の閣議後記者会見で、同省所管の1113の公益法人について、業務や予算の無駄を洗い出す事業仕分けを実施する方針を明らかにした。既に副大臣、政務官に作業を指示した。政府の行政刷新会議は今春以降、公益法人の事業仕分けを開始する予定だが、同相は「自ら正していく。ゼロベースで見直す」と述べ、同省所管法人に対する仕分けの先行実施に意欲を示した。
 前原国交相は仕分け作業に関して、(1)民間と競合して業務を行っている法人は原則廃止(2)業務を受注しても民間に再委託するなど、いわゆる丸投げしている法人は抜本的に見直し(3)民間ではできない業務を実施している法人は存続を検討−の3つの基準に照らし合わせて公益法人の統廃合を進めると説明した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<脳細胞>「ひげ」右回り 左右の脳の機能分担生じる原因か(毎日新聞)
要介護認定、特記事項への記載徹底で事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
陸自演習場で射撃訓練中に火災、枯れ草引火か(読売新聞)
児童虐待死再発防止へ 江戸川区が対応検証へ(産経新聞)
<五輪招致委>敗因は「日本人トップの競技団体なく」(毎日新聞)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-08 17:45

<名古屋ひき逃げ>運転者の男 逃走中に知人宅で1泊(毎日新聞)

 名古屋市熱田区の男女3人死亡ひき逃げ事件で、事故車を運転していたロシェ・デ・フレイタス・ファブリシオ容疑者(26)=危険運転致死などの容疑で逮捕=が逃走後、1人で同市中区の知人宅に立ち寄り、1泊していたことが愛知県警熱田署特別捜査本部の調べで分かった。ロシェ容疑者は別の知人宅近くの同県岡崎市の路上で身柄を確保されており、特捜本部はロシェ容疑者が複数の知人を頼って身を隠そうとした疑いがあるとみている。

 特捜本部によると、車に乗っていた4人のうち、矢坂エドアルド容疑者(32)=窃盗未遂容疑で逮捕=を除く3人は一緒に現場から南の名古屋港方面へ逃走。カブラル・エウェルトン・フェレイラ容疑者(31)=窃盗容疑で逮捕=の供述ではその後、カブラル容疑者が携帯電話で知人を呼び、迎えに来た車に乗って逃げ、ロシェ容疑者が最初に1人で中区栄周辺の繁華街で降りた。

 捜査幹部によると、ロシェ容疑者はこの後、周辺の外国人の知人宅で1泊していた。この知人が事件を知って警察に通報したことから判明した。ロシェ容疑者は逃走した5日間について「倉庫や空き家を転々とした。友人の家には行っていない」と供述しており、矛盾を追及する。

 一方、ロシェ、矢坂両容疑者が特捜本部の調べに「(仲間から)事故直後、逃げろと言われた」と供述していることを捜査幹部が明らかにした。ロシェ容疑者は「同乗の3人が(口々に)逃げろと言った」と供述。これに対し矢坂容疑者は「ロシェ容疑者が逃げろと言った」と供述しているという。【山口知、中村かさね】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:知人宅近くで身柄確保 仲間が逃走関与か
名古屋ひき逃げ:運転の男を逮捕 危険運転致死容疑など
名古屋ひき逃げ:警官追跡前は「カーナビ物色中だった」
名古屋ひき逃げ:運転者は岐阜県内のブラジル人 行方追う
名古屋ひき逃げ:逃走男を窃盗未遂容疑で逮捕 別の車狙う

<国家公務員法改正>仙谷担当相、降格規定に前向きな姿勢(毎日新聞)
代表質問参院でもスタート 首相、小沢氏の国会招致「小沢氏が判断」(産経新聞)
女子大生遺棄犯人像「帰宅ルート周辺に住む男」(読売新聞)
明石歩道橋事故で“検察官役”に3弁護士を選任 神戸地裁(産経新聞)
夫婦別姓、結婚後の変更可能に=法務省が検討−民法改正案(時事通信)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-07 18:30

医師確保事業で着服、宮崎県職員を懲戒免職(読売新聞)

 宮崎県は、約222万円を着服したとして、県医療薬務課の長倉秀樹副主幹(46)を5日付で懲戒免職処分とした。

 全額返済したが、県は刑事告発も検討している。

 発表によると、長倉副主幹は県と15市町村が会費を負担している医師確保対策推進協議会の預金口座を管理。2009年8月5日〜11月13日、この口座から計6回にわたって勝手に現金を引き出した。

 着服した金は、消費者金融からの借金返済に充てたほか、競馬や宝くじの購入にも使ったという。推進協の総会前に通帳を確認したところ、未決済の出金があり、発覚した。

 監督責任を問い、福祉保健部長や同課長補佐ら4人も減給10分の1(1〜3か月)の懲戒処分とした。

 東国原英夫知事は「医師確保対策という切実な課題に関する経費の横領で、深くおわびしたい」とのコメントを発表した。

人口当たり医師数に16.4倍の地域差―日医総研(医療介護CBニュース)
同盟深化、具体策を議論=普天間は平行線−日米(時事通信)
<福島第2原発>原子炉内に針金(毎日新聞)
小沢一郎氏 幹事長続投を表明 (毎日新聞)
京都市の鴨川で変死体 大阪・枚方市の30歳男性か(産経新聞)
[PR]
by omudxrspqf | 2010-02-06 22:12